読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジョカト〜〜レ・ブログ

トスカーナ舞踏戦記。

複利効果

東京も暖かくなって、春の訪れを感じますね。

気付けばイタリア行きまであと1ヶ月とちょっと。今は諸々準備に奔走しています。

航空券は散々迷った挙句、東京→ローマで抑える手配をしています。ローマからフィレンツェまでは電車で一時間半の距離ではありますが、ちゃんとたどり着けるかドキドキです。

 

思えば久しぶりのヨーロッパ、しかも最大で3ヶ月の滞在になるのですが、人生でそんなに長いこと海外に滞在したことはありません。アドベンチャーの予感です。とりあえず付け焼き刃ではありますが、イタリア語を教えてくれる方を見つけたので日常会話の端くれくらいは使えるようになって行きたいですね。

 

旅立ちは4月13日の予定なので、4月9日のB級競技会にはなんとか出ることが出来ます。今はシャカリキに頑張って、もう何度目のチャレンジになるかさえ分からないけれどベストを尽くして参りたいと思います。今の練習が、一番、かつてないほど充実しています!恩師に、パートナー様、本当によくして頂いて、ありがたい限りで感謝が止まりませんですハイ。

 

で、トピック変わりますが、今年の年明けくらいからめちゃめちゃ自分の英語が上達しました。何か「壁」みたいなものを突き抜けた感じです。

 

外資系企業で働いて約10年くらいかな、未だかつて、こんなに大きく語学・会話のスキルが変化したことはありませんでした。競技ダンスは、実感としては大きく成長していると感じた瞬間は結構あったけど、(それでこの程度かよって話だけどね)語学は比較的線形にスキルアップするものかなぁと思っていました。

 

そんな訳で最近ピーター・ティールの言葉を思い出しました。

「人生が無限に続くと仮定した場合に今するべき事を考えろ。」無限に、ずっと時間が続くなら、貴方は今日何をしますか?

 

今日やった事、明日やる事、未来永劫に続いていく時間の中で、貴方は何を積み上げていきたいですか?

 

P・ティール曰く、世界で最も偉大な物は複利効果です。貴方が積み上げた努力に対しては、時間の経過と共に複利が発生して、その効果で貴方の到達点は想像を超えます。複利効果で元本が何倍になるかは、普通の人には想像が出来ません。積み上げた努力に複利(利息に対する利息)が加わった時、想像もできないほど遠くに到達できると仮定して、貴方はどこにたどり着きたいですか?

・・・彼のプレゼンはそんな感じでした。

 

時間が無限に続くと仮定しろ、という彼の真意は理解したつもりでしたが、分かっていたつもりで毎日毎日英語を使って仕事をしていても、まさかこんなレベルにまで自分が成長できるとは思っていなかった部分があります。

 

ダンスも同じ事。

毎日のようにナチュラルターンして、ロールダウン・アップやって、ホールドを組んで、ライズして・・・今の今まで感じなかった複利効果を感じるようになりました。結果はまぁ結果で、どうなるか勿論分からないけど、続けてきてよかったなと思います。

 

まぁ、僕はナチュラルに時間が無限に続くと思ってしまっている人な部分が大きいので、デメリットもあるかもだけどね。

 

とりあえずは3月19日の浅草DFです。

やるべきことに集中して、頑張ります!