文京金魚坂番外地

稼いで踊って旅してまた稼ぐ。

引っ越すだけでも超大変!

ちょい前にしみけんさんとはぁちゅうさんが事実婚をした時、なぜ「事実婚」なのかの理由に、はぁちゅうさんが法人を四つくらい持っているので法律婚を選択するととてもコストがかかるから、と言っていた。

 

実際どのくらいコストがかかるのかその時は興味もなかったけども、いざ自分で法人を作ると本当にびっくりする。

 

f:id:tomokawasaki:20190415163051j:plain

 

自宅住所を会社の登記上の本店住所にしていたので、引っ越すだけでも超大変!

 

まずは、出費。

会社「本店住所変更」の届けを法務局に提出するのだがなんとこれに貼る収入印紙は3万円だ。

 

そして、当然自分が法人の代表者となっている為、取締役住所変更についても同様に届け出ないといけない。これは収入印紙一万円の添付が必要だ。

 

で、作業。

法務局のサイトにやり方が書いてあるが、「株式会社変更登記申請書」を出さないといけない。

 

特段難しいものではないが、とは言え結構な手間である。添付書類も、「株主総会議事録」とか、「株主リスト」などの添付が必要で、一瞬で作れるとは言え、やっぱり手間だ。

 

で、法務局のサイトに掲載されているサンプルでは、「登記すべき事項」の欄に、「オンラインにより別途提出済み」と書かれている。

 

これは多分「登記・供託オンラインシステム」(Windowsのみで動くソフト)でやるんだろうなと思って問い合わせ窓口に電話で聞くと、「そうは書いてあるけどねぇ、書類さえ郵送で出しちゃえばオッケーだから!」と親切に教えてくれた。

 

なんじゃそりゃと思いながら郵送してホッと一息ついたのも束の間、案の定東京都法務局のご担当者から「ちゃんとシステムで申請してください」とお叱りを受けるのであった。。。

 

唯一の救いは皆親切なのでちゃんと教えてくれる事だ。

 

なんだかんだで初めてやる時は新鮮さもあって苦労よりも新しい登記住所の入った登記簿謄本を手に入れた時の喜びの方が大きいのでいい。

 

これからもちょいちょいつまづきながら、世界で唯一の「自分の会社」を大きくして行けますように。

 

ではでは、今週も良い1週間を!

チャオチャオ!

 

f:id:tomokawasaki:20190415163825j:plain

 

茨城遠征して来ました!利根川の桜並木は「茨城の至宝100選」に数えられるとか。すごい。

ラテンD級優勝して遂にC級(東部D級)に即日昇級出来ました!くー・・・!!やっとバリエーションの練習ができるようになるよーーー!!!嬉しい!