ジョカト〜〜レ・ブログ

トスカーナ舞踏戦記。

副業の時代

ボナセーラ!

フィレンツェに戻りました!空が青い!日差しが強い!

f:id:tomokawasaki:20170527033426j:plain

スペインでは何を頑張ったかって、ブログを頑張りました!おかげで今までに無いPVを記録することが出来ました!ちょっと暫く練習は出来てないけど、その分走り込みを頑張っています!

 

さてさて、ジョカトーレコンサルティング(登記上の正式屋号は「リーダーサミット企画」)は、去年の11月に創業し、おかげ様で素晴らしいクライアント様に恵まれ、自転車操業ながらどうにかここまでやって参りましたが、Buongiorno S.p.Aとの契約は彼等の日本法人が登記完了した段階で正社員になる条件だし、なんやかんやでやっぱ七月には会社員に戻る事になりそうな気配です。

 

やっぱり、その方が自分の為にもえぇやろなと思いつつ、廃業届出すのは嫌だなぁと思っていたんやけど、ブログのPVも伸びてるし、そもそもデジタルマーケティングの勉強になるし、当面はアドセンスの収入を副業事業所得に計上して存続させ、そこから色々チャレンジしてみようかなと思います。

 

そんで思い出してんけど、昔、大宮のダンス練習場、「コンフォートホール」のオーナーが俺に話してくれたことがあったんや。

f:id:tomokawasaki:20170527035044p:plain

「川崎くん、私はね、●●歳の時に悟りを開いたんだよ。これからの時代、会社員一本槍なんて正直ありえんよ。で、不動産投資に集中し、軌道に乗ってきたところで会社は辞めたのさ。そりゃあせいせいしたもんだよ。懐かしい話しだねぇ。。」みたいな事を仰ってらした。金持ち父さんの話を読んだばっかりだった若き日の俺は、「さすがっす!」としか言葉が出なかった。

 

オーナーは現役時代、結構な大手のメーカーにお勤めでらっしゃったが、業績が伸びない中で周囲が早期退職を勧められる中、悟りを開かれたとのお話だったと思う。若干、昔の話でうろ覚えなので詳細は違っているかもしれないが。

 

俺には不動産投資も株式投資も向いてない。それは間違いない。

副業とは、本業と相乗効果を産む事業を選ぶのが定石だから、ブログから研究してみるってのは、まんざら間違ってへんと思う。今更かよって感じやけど、思い返せばほんまにいつだって俺はLate Arriverやったからね。

 

そんな面白い事書き続けられるとは思えへんけど、継続は力なりって言うやん。先輩方の中には、「川崎、外資は40過ぎたら毎日がイチローだよ。戦力外通告に怯える毎日だよ。」とおっしゃる方も結構いらっしゃるので、俺は楽しみながら自分の道を模索しようと心に決めているんや。そもそも、一途に会社の為に働くなんてガラやないしね。

 

あとはColeman Expert-networkって奴で投資家向けにコンサルやってるんだけど、今週は一応それで三百ドル稼いだ。たま〜にしか依頼が入らないのでそっちは主力にはなりえへんと思う。

 

思えば、竹原元チャンプは、ブログに面白い事を書かないとアカンと言うプレッシャーで鬱病になってしまったと言うエピソードを持ってらっしゃった。

 

自分のペースで、楽しみながらクリエイティブに、創造性溢れる副業を・・。

 

そんな目標も、アリやろ?

 

リアリアリアリアリーーー

 

f:id:tomokawasaki:20170527041722p:plain